2008/03/15

TOSHI-KAZU

心のバランスを崩した事は何回か書かせていただきましたが
ピーク時は3種類飲んでいた薬も最近は1種類だけになっていました。
沖縄に行って大きな自信を得た私は
その最後の1種類を勝手に突然やめてしまいました。
薬で助けられるのはもちろんです。
でも薬に動かされてる事を強く感じました。
飲まなくなって3日目くらいだったと思いますが
テキパキできなくなりました。
「アレやって次にコレやって」みたいな事ができないんです。
急げないんです。
1日中曇りほわ~曇りっとしてるんです。
さすがに仕事になりませんがく~(落胆した顔)
で・・
朝だけ飲む事にしたら
不思議に元に戻りました。
違う薬を止めた時も一週間くらい頭の奥で
ピキッピキッ雷って音がしてました。
やがて消えてゆきました。
薬で働いていた部分が
「あれ~薬は?」と探してたんでしょうね。
やがて自分の力で動き出したようです。
仕事がなければ家で曇りほわ~曇りをやり過ごせば
やがて自分の力で動き始めるのでしょうが・・
今の忙しさではもう少し薬に助けてもらうようです。

そんなバタバタの最中に友達から
わが町の市民会館みたいな所でのコンサートに誘われました。
私は花粉や砂で喉をやられるようで
常に微熱があるような(ないんですけど)倦怠感が続いています。
行くまでは面倒で迷ったのですが・・
やっぱり音楽の力はスゴイです。
一気に引き込まれてぴかぴか(新しい)楽しかったぴかぴか(新しい)です。

案内パンフレットを丸写しです↓
『オカリナとギターが奏でるヒーリング・ポップス
 TOSHI-KAZU
 インストゥルメンタルコンサートいつか見た青い空』

オリジナル曲と皆が知ってる曲で構成されていましたが
その中で
あの「千の風になって」がありました。
演奏の前に元・NHKの歌のお姉さんだった方の歌詞の朗読がありましたが・・鳥肌もんでした。
むかっ(怒り)行って良かったですむかっ(怒り)
さ~次は大好きな小田和正さんです。
静岡から行ってまいります車(セダン)ダッシュ(走り出す様)
Aphoto_003_2 

| | コメント (0)