« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011/10/28

その日が来るまで・・

小田さんのツアーが26日の横浜アリーナで最終日を迎えました。
ファイナル目前の静岡で喉の違和感を感じていた私は・・
最後の最後に気管支炎でダウン寸前・・
点滴を受けての参加になってしまいました。
何回か朦朧としてしまいながらも・・
最後はシッカリ小田さんを見ました。

「その日が来るまで」
ツアーの間、小田さんが繰り返し繰り返し言われていたその言葉の意味を、
最終日ほど強く感じたことはありませんでした。
ツアーは春、東北へと続き・・
思いはまだまだ遠い「その日」まで続いてゆく。

最後のツアーだとは思ってはいませんでしたが・・
どうなっても後悔のないようにオフコースを追いかけていた日々のように、旅にでようと決めていました。
そして未曾有の震災。
被災地ではない私達もまた、消失感や見えない不安と戦う日々。
それでも・・被災地の方を思うと頑張らないといけないと過ごしていました。
こんな最中、ツアーに出ていていいんだろうか?
家を留守にしていいんだろうか?
大きな不安を抱えての長野初日に迷いは払拭されました。
そして春から夏、秋と可能な限り旅をしました。
仕事や家事に追われるように出かけた時もありました。
たくさんの思い出ができ、多くの出会いがありました。
音楽は趣味になるんでしょうか?
私にとっては自分の人生の中で「家族」と並ぶ「小田和正(さん)」と言う大切なくくりがあるように思っています。
趣味を超えて・・生き方にまで及ぶような。

このツアーで多くの方に仲良くしていただきました。
この歳になったら普通じゃ経験できないような・・
旅まで一緒にしたりして。
お泊りも食事も。
全ては私の宝物ぴかぴか(新しい)
旅先で会えた小田さんは一生の宝物ぴかぴか(新しい)

小田さんは・・まだまだお忙しいのでしょうね。
お体を大切にして欲しいです。
まだまだ遠い「その日」を目指して私の前を歩いていて欲しいです。
頑張ってついてゆきます。

こんな私と一緒にいてくれた皆に心から感謝しています。
こんなブログに来てくださるあなたに もshine
本当にありがとう&これからも近くにいさせてください。
ありがとうぴかぴか(新しい)
「KAZUMASA ODA TOUR 2011 どーも どーも」
チケットは35枚になりました。
後悔はなし!です。

| | コメント (2)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »